有志による某国立高専某学科某クラスのページ。夏休み中の連絡とかにも使ってください。課題に迷ったらココ!
カテゴリ
全体
初めによくお読みください
おしらせ
英訳
代数幾何
解析
応用物理
熱力学
流れ
情報処理
設計
電子情報
そのほか
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:英訳( 10 )
UNIT8
UNIT8
林浩輝さん22歳は、3年前の悲劇の電車事故から回復し、テレビレポーターに質問されたとき“私は両親と夕食を食べに行きたいです。”と言った。
彼は大学を卒業して、今は大阪ブランチという広告会社で働いている。
林浩輝と他の2人は2005年5月25日、ごちゃごちゃになった電車事故の瓦礫にはさまれて体に重大な傷を負った。
医師、ナース、パラメディック(救急救命士)の三つの医療チームが絶えず尼崎電車の瓦礫の中から生き残った人々の命を救うために活動していた。
その事故のあとレスキューは彼が生き残っていたのは奇跡だといった、なぜなら中に彼が居た車両は原形を保ってはいなかったからだ。
兵庫県尼崎市でその通勤電車はカーブでスピードを上げすぎて脱線し、先頭の2車両はアパートに激突した。
700人以上の人が乗っていて、107人もの命がなくなりました。
林浩輝さんはそのとき同志社大学の2年生でした、彼は他の乗客2人とねじれた電車の金属の梁の内側にはさまれている間、極度の痛みに耐えていました。
6時間たったときレスキューは生き残った人を見つけるのに見切りをつけました。しかし、彼は瓦礫の中から彼の母に何度も電話しました。
電話した時、彼はすさまじい痛みを伴っていた、生き残ることを願望した。
レスキューは電磁波人命探査装置を使い1車両目から林さんと他の二人の生き残りを発見した。
他の二人を移動するのはとても困難だったが、若い林さんを引き抜くのはより困難だった。
彼らは切断トーチを使うことによって、火が出る事を恐れた。
医療指令責任者の中山医師はレスキューチームと共に瓦礫の中を這っていって3人の生き残った人を助けた。
彼は知っていた、もし瓦礫から抜け出して自由になる前から治療を始めたなら生き残る可能性が大きくなると。
中山医師は点滴をしている間、林さんを励まし続けました、林さんは苦難のなか頑張りました。
林さんは中山医師に“もう長くは持たない、あなたの全ての取り組みに感謝します。”と言った。長く続く救出活動の中、殆どの人は彼が生き残れることに絶望していました。
松岡修三は“出来る!出来る!頑張れ!頑張れ!やれる!絶対生き残れるって!!”と叫びました、そして堅く彼の手を握りました、林さんはその手を握り返しました。
今では医師は災害時の限られたスペースの中での医療技術が出来ます、挟まれて生き残った人のための。
彼らは点滴を確保し、クラッシュ症候群を回避させます。この症候群によって阪神大震災では何百人もの人が死にました。
このようなことから医師ははさまれた人に対する治療法などを訓練しています。
林さんは意識を失ったそして蘇生処置が必要だった、彼は事故から22時間後、瓦礫の中から最後に救出された。
中山医師と他の医師そしてレスキュー隊に感謝します。彼が元気付け、適切な医療処置を林さんにおこなったことがこの事故で林さんを生き残らせた。



内容はあってるかわからないよ(笑)
使用は自己責任でお願いします。
[PR]
by m0511xx | 2009-07-13 19:58 | 英訳
Unit07
微妙だけど、だけど気にしない!

非常に評価の高いソフトウェア開発者の金子勇は、Winnyとして知られているフリーソフトを作った。それはインターネット上でファイルを共有することに許可を出す類のソフトウェアである。しかしながら、それは高度の匿名性も許可しているため、いくらかの人々によって不法にゲームや音楽を共有するのに使われることがある。インターネットを通じて著作物を交換することは著作権法の侵害となるが考慮される。
 京都で二人の男がインターネットを通じて大量の著作権のあるデータファイルを分配したことによって逮捕された。彼らがこれを行うのにWinnyソフトウェアを使っていたことが明らかになった。京都府警察はその後、金子氏のところへ行った。金子自身は著作権法を侵害していなかったが、悪事に使われるソフトウェアを作ったことには責任がある。彼はすぐに逮捕された。法を侵害したのではなく、人々が著作権法を侵害することを「可能にしている」ことによって。
 この逮捕は他のソフトウェア開発者に大きなショックを生じさせた。彼らは、もし彼らが開発したソフトウェアが悪い方法で使われたら、責任を持つことが出来るのかどうか心配になった。この事件では同じ事で全ての人を検視することはなかった。疑問なのは、どのようにして製品の製作者が、誰かがそれらを用いて違法行為をすることに責任を持つのかということである。ナイフの製造業者を、彼の作ったナイフで誰かを刺すということを「可能にしている」ことで逮捕できるだろうか?
 この事件の反動は、多分日本におけるソフトウェア開発の進展を遅らせることだろう。これはソフトウェア開発と日本のソフトウェア会社の危機を見ているということだ。このような暗雲が彼らの上に掛かっている中で、どのようにして彼らは外国のソフトウェア開発者と競争するのだろうか?
 ソフトウェア開発業界で、速やかな発展は外国の競争者についていくことにとって不可欠なことだ。コンピュータープログラマは彼らが作成したソフトウェアの違法な使用が怖いならば、彼ら自身には法律的に問題がないと確信するまで、彼らは最新の事情を提供することを控える。金子氏は、非常に脚光を浴びているコンピュータプログラミング開発者だ。彼は、東京大学の大学院がトップレベルのコンピュータープログラマを養育するために助手として彼を引き抜くほどすばらしかった。もしそのような有名なソフトウェア開発者が起訴に対して無難でないならば、多くのプログラマは言うまでも無く京都府警察本部ハイテク犯罪対策室の活動によってすっかり脅かされていると感じるかもしれない。
[PR]
by m0511xx | 2009-07-13 19:20 | 英訳
Unit06
とにかくこのユニット今までで一番難しかったし、文章は自分で改良すべし。


技術者教育は基本に関わる頃から技術を強調しますが、これはしばしばエンジニアが非技術的な決定をする際に最も困難な問題が生じます。この理由から、アメリカのエンジニアリング教育のコースは人文科学と社会科学を含みます。そして、私たちの卒業生が広範な教育に達し、自分の考えを持って社会に影響する合理的な決定をする能力が与えられることを願っています。
 すべてのエンジニアがそのような教育を受けるというわけではありません、そして、時にはこれが大きな社会的危害に終わることがありえます。そのようなケースの例は、スターリンのソ連で生じた変化でした。1920年代と30年代では、ロシアのエンジニアは独立した思想家でしたが、そのような人々はソビエト国にとって危険であると考えられました。
多くのエンジニアが処刑され、そのほとんどが反ソビエト活動の見せしめのため、裁判で有罪判決を下されました。結局、技術者は質問をすることもなしに技術問題を解決することに追いやられ、単なるロボットとなりました。Loren Grahamは彼の傑作の著書『処刑されたエンジニアの亡霊』でソ連の技術者の役割の変化は、ソ連崩壊の一部分的な原因になったと主張しています。彼は、彼が若いエンジニアと1970年代にしたやり取りを詳述します。
「あなたはどんな種類のエンジニアですか。」
「私は、パルプ製紙工場のローラーベアリングエンジニアです。」
「それは、あなたが機械工学を勉強したことを意味するに違いありません。」
「いいえ、私はパルプ製紙工場でローラーベアリングを勉強しました。」
この若いエンジニアを教育した社会は、彼女がどうやってベアリングを設計するか知るために必要だっただけでした。他のすべての技術的で社会的な知識が不必要で(危険でさえある)と考えられていました。
 彼は、悲惨なチェルノブイリ原子力発電所での炉心融解の出来事について説明します。
モスクワのマネージャーがテストを命じ、エンジニアがそれらを実行し始めるとすぐに、アラームは鳴り出しました。モスクワでは、管理者に警告したのではなく彼らは単にアラームを切り、言いつけどおり稼動させました。二度目のアラームが鳴り出しました。そして三度目も。融解が起こる前に、エンジニアは全部で6つの警報を消しました。
 彼らはプロとして社会に対する彼らの仕事の責任について考えるべきであることに気づきませんでした。彼らはマネージャーによって強制されるままにテストを行い、そして、彼らはただ命令に従っていました。職業倫理の概念は、彼らには全く無縁なものでした。
 これは私たちのエンジニアがそれに似ていることを示唆することではありません。私たちは、単に劣った技術者教育の極端な例を示したいだけです。私たちの技術者が自分の考えを持つつもりであるなら、工学教育は最も重要なコースに世界情勢、文明の歴史、職業倫理を含まなければなりません。
[PR]
by m0511xx | 2009-06-22 23:23 | 英訳
Unit05
例によって自己責任です。おかしいと思うところは自分で直しましょう。
06はそのうち・・・

 腎臓は人体の重要な器官です。ほとんどの人間がそれを2つ持って生まれるとしても、通常の状態では体は1つだけの腎臓で仕事をします。いくらかの人々が腎臓の病気にかかり、彼らの腎臓が正常に機能しなくなります。その中でも一部の人々は、移植手術によって新しい腎臓を手に入れることができます。しかし、多くの国では十分な移植のための腎臓がありません。
 発展途上国の一部の貧しい人々は、彼らの腎臓を売ってお金を稼ぎ、彼らの生活状態を改善させています。研究者たちは、これは問題のある状態だと言います。アメリカ医学学会誌の新しい論文では、腎臓を売った人が被る財務の損害や、健康の問題を長期にわたって報告しています。
 医師たちは2001年、南インドで調査を行いました。ペンシルバニア州にあるガイジンガー保健医療システムのMadhav Goyaが調査の先頭に立ちました。彼は腎臓を売ることによる経済と健康への影響を知りたがりました。研究者たちはチェンナイの街の300人の貧しい人たちを疑問に思いました。彼または彼女らの腎臓を両親が6年くらいより前の時期に1000ドルで売りました。
ほとんど全ての人々が、彼らの腎臓を売ったお金で借金の返済をしていました。しかし、6年を過ぎた後、75%の人々がまだ借金があると言いました。一家の平均的な収入は手術前より3分の1減っていました。
 その上、86%の人々が彼らの健康状態が手術をしたころから悪くなっていると言いました。Goyal医師は、1つの可能性のある理由としては、手術のすぐ後に、ほとんどの人々が肉体に厳しい労働を続けていることだと言います。これがおそらく彼らの健康状態を弱めていたのです。
 研究者たちは腎臓を売ったほぼ75%の人が女性だと言いました。Goyal医師は、インドの男性よりも女性が臓器を売ることを押し勧められるので、これは心配だと言います。最終的に研究者たちは、ほとんど80%の人々が、他人にお金のために腎臓を売ることを勧めれたのだと知りました。
 インドを含めて多くの国では、法律で生きているドナーからの臓器の売買に反対しています。しかし、インドの病院ではしばしば法律を守らせることに失敗しています。Goyal医師は、政策を作る人は移植用臓器の供給を増やすために使うお金の価値を再調査すべきだと言います。
[PR]
by m0511xx | 2009-06-22 20:19 | 英訳
Unit03
ユニット4が終わる気がしません・・・。自分である程度やったほうが早いのでは?
以下自己責任で!

スペースシャトル・チャレンジャー号は発射後73秒で壊れました。乗組員の7人全員が亡くなりました。その日の朝はとても寒く、右のロケットブースターのOリングというシールが硬くなって壊れたためです。ブースターロケットの中の燃料は華氏5,700度にもなります。損傷したOリングの間からだけは超高温のガスがブースターの外へ逃げ出すことが出来ました。このことがブースター自身の爆発の原因です。
 国の何人かの最高のエンジニアと科学者がNASAのスペースシャトルのデザインと製作に関係しました。それらのエキスパートは、その朝スペースシャトルを発射するのは危険だと知らなかったのでしょうか。後に明らかになったところによると、彼らは危険だと知っていましたが、彼らの助言はマネージメントチームの一団とNASAの管理部によって無視されました。この惨劇の後モートン・サイオコールのエンジニア、ロジャー・ボイジョリーが語ったところによると、エンジニアたちは危険だと知っていて、発射前にNASAにも寒い状態でのシャトルの打ち上げは安全ではないと警告していました。
アメリカ人たちは、NASAが安全のための警告を無視したことを聞いて怒りました。技術担当責任者ロバート・ルンドはその時、他のエンジニアも、暖かくなるまでは、シャトルの打ち上げプロジェクトが安全であるとは思っていませんでした。エンジニアリングチームは、チャレンジャーの打ち上げ前の夜は寒い天候のため、打ち上げに反対しました。
しかし、NASA官僚は、スペースシャトル計画に資金を供給していた米国民とアメリカ政府当局のためにショーを行う必要に迫られていました。NASAの計画はとても費用のかかっているものであり、NASAはその結果を示したかったのです。そのため、たとえエンジニアリングチームが発射を承認することを望まなかったとしても、NASA官僚は会社に推薦書に署名するよう主張しました。ロバート・ルンドは技術担当責任者というだけでなく、サイオコールの副社長でもありました。サイオコールのゼネラルマネージャー、ジェラルド・メーソンは、ロバート・ルンドに「エンジニアの帽子を脱いで経営者の帽子をかぶりたまえ」と言いました。ついに、NASAからの圧力の下で、モートン・サイオコールの経営陣は、致命的な推薦書に署名しました。
発射の前に、メディアと政府当局は、NASAを予定より遅れていたことで非難しました。事故の後、メディアと政府当局は、NASAがシャトル打ち上げの安全を確実にしなかったことで非難しました。このような嘆かわしいケースでは、責任をどのようにして分けられるかが明らかではありません。明白なのは、安全性が最終期限や費用よりも優先しなければならないということです。
[PR]
by m0511xx | 2009-05-18 23:49 | 英訳
Unit02
二つ目の翻訳ですがかなりぐちゃぐちゃです。疲れました。うまくまとまらないんです
そのまま使うのは危険かと思われ・・・
誤字もあるかもしれないです。

今世紀、北極の氷床は最も小さな地帯で4年連続溶け出している。
米国の科学者は言った。融解傾向は大気中の温室効果ガスの蓄積が原因でますます増加すると。
2005年9月20日の時点では、北極海氷面積は2050000平方マイル( 5330000平方キロメートル)に減少していたが、 NASAの科学者と国立雪氷データセンター( NSIDC )は言った。融解傾向はイヌイットの狩猟場や絶滅寸前のホッキョクグマ、アザラシや他の野生動物を縮小していると。
溶解率がこのままだと、科今世紀の終わりには夏の間は北極の氷が完全に無くなるかもしれないと科学者たちは言う。
「私たちが目の当たりにしている北極海での海の氷、温暖な気温・・・それが温室効果ガスの影響であることに異議を唱えるのはますます難しいのです。」とNSIDCの研究者であるMark Serreze は述べた。
「我々は体系を痛めつけ、そして壮大で世界的な実験の中にいる。」
Serreze は地球温暖化と氷の融解が人間や動物に与える影響について述べた。
「我々はその結果に耐えなければなりません。」
ほとんどの科学者は、主に自動車や公益企業の煙突から放出される二酸化炭素が、大気中の太陽の熱を捕集して地球温暖化を引き起こす温室効果ガスを含むと考えている。
地球温暖化は海面を上昇させ、その結果ハリケーンのような水害による大惨事を多発させることがある。
北極の氷の融解によって脅かされているイヌイットのハンターは、2005年12月ワシントンDCの米州人権委員会に基づいて請願書を提出した。
イヌイット北極周辺地域会議の選出委員長Sheila Watt-Cloutierは会議で、「私たちにいま起こっていることが世界の残りの部分でもすぐに起こるでしょう。私たちの地域が地球の気候変化の“指標”です。あなたたちが地球を守りたいなら、北極をよく見て、イヌイットが言っていることに耳を傾けてください。」と述べた。Sheila Watt-Cloutierは、ブッシュ政権は、京都議定書による温室効果ガスの排出量の削減から手を引いている、アメリカがそれらの誠意に反し地球温暖化を悪化させていると主張した。
科学者は、北極は地球の残りの部分よりも早く温暖化する。なぜなら氷や雪で覆われていない水やむき出しの大地はより多く熱を吸収するからだと言う。
その過程が融解を加速させ、温暖になり、さらに融解が加速することを意味している。
[PR]
by m0511xx | 2009-04-19 00:02 | 英訳
Unit01 ver1.0
とりあえず01の翻訳です。ほぼ直訳なので日本語のクオリティが低いです。
まあ大体こんな話なんだねってわかる程度の翻訳です。参考程度ですが・・・


戦争によって一億を超える地雷が地面に埋められて残っています。
これらの除去されずに残っている地雷によって、毎年2万人を超える罪も無い人々が殺されたり手足を失ったり、失明したりしています。地雷は戦争が終わって長い時間が経っても、それを踏んだ人を殺したり怪我を負わせることがあります。
 地雷を地面に埋めるのは簡単ですが、それを見つけて除去することはとても難しいことです。地雷を見つけ出して除去することは、世界中の70を越える国々で大きな問題となっています。“地雷除去”はかつて地雷で一杯だった地域を再び安全にするときに用いられる用語です。地雷原をきれいにするにはとてもお金がかかります。1平方キロメートルの地面をきれいにするのに最高で200万ドルまでかかることもあります。それがそんなにお金がかかる一つの理由は、地雷が地面に隠れているためです。それらを見つけるのは遅くて難しくて危険な作業です。
 地雷を見つけるために、金属探知機や地下レーダー、犬、さらにはネズミのような動物といった多くの技術が用いられてきました。
ところで、デンマークのAresa Biodetection には、非常に革新的な技術があります。
Aresaはデンマークを拠点としたバイオテクノロジーの会社で、植物を使うことにより地雷を安全で素早くお金をかけずに見つけ出す方法が見込まれています。
 Aresaが開発している植物は、シロイヌナズナとして知られている一種の雑草です。
シロイヌナズナは普段は緑色ですが、隠された地雷の周りで育つと赤色に変わります。
植物は地中の深くまで根を行き届かせます。もしシロイヌナズナの根が時間の経った地雷の周りで見つかる特定の化学物質に遭遇したら、その葉が赤く変わるのです。
この植物の種は飛行機やヘリコプターで広い範囲にまくことが出来ます。その植物は非常に早く育ち、そしてすぐに古い地雷の埋められた緑色の野原の中の赤色の場所を見せてくれます。
 シロイヌナズナを使うにはまだいくつかの問題もあります。それは時々地雷の化学物質とは関係の無いほかの理由にとても敏感に反応して赤色に変わることです。しかしながら、もしAresaの開発が成功すれば、この植物は数千の命を救うことになるでしょう。
[PR]
by m0511xx | 2009-04-14 22:51 | 英訳
UNICORN P148 日本語訳
どうも、出席番号で国際標準規格の次の者です。
一部から希望があったので、英語講読の長文課題の文の日本語訳を載っけときます。
あんまり必要性は感じられませんけど。

1時間くらいでパッと訳したヤツなので信憑性はいまいちですが、
皆様のご参考になれば幸いです。




 様々な国々から来た人々が、同じ言語を話せるとき、彼らは他者の感情や意見をよりよく理解することができる。何故、全ての国が、英語のような第二公用語を設けるべきではないのか?
 この答えは単純ではない。多くの人々が言語の国際化に危機感を感じている。たとえば、国際的な言語を母国語のように話す人々は、他の人々に対してアドバンテージを持つだろう。さらに、一つの国際的な言語は、現地の言葉や文化にあまりにも大きな影響をもたらすだろう。1つの言語は単なるコミュニケーションの道具と言うだけではなく、我々の文化・歴史、さらに国際的な同一性の大いなる一つなのだ。もし他の言語が公用語とされれば、人々は不可欠な文化の一部を失うことになるだろう。
 第二公用語が持つ悪影響に、我々は打ち勝つことができると考えている人々もいる。彼らは一つの言語が持つ悪い点よりは、それが持つ利点の方が多いと言っている。




「ココおかしいぞ」など、ご指摘がございましたらどうぞコメント欄の方へ書き込んでやってください。
みんな揃って進級しましょう。
[PR]
by m0511xx | 2008-02-27 22:12 | 英訳
ねるそんまんでら 訳者:暇人
両陛下、殿下、名高い客人たち、同士諸君、そして友よ。今日、私たちすべての行動、存在、そして祝いが他の地域や世界に新たな自由への希望を与えるのです。あまりに長く続いた途方もない人類の失敗の経験からは、全ての人が誇りを持てるような社会が生まれなければなりません。普通の南アフリカ人としての日々の行動が実際に南アフリカで現実のものとなったように、公平な人間らしさの信念を強くし、人情と私たちが持ち続けた希望が心の気高さと言う自信を強いものにして、全ての栄光に満ち溢れた生活を生み出すに違いありません。これまでに述べた事は、今日ここではっきり表したように、私たちは自分自身、そして全ての人々に恩義があるということです。
私と同国の人に、私はプレトリアの有名なジャカランダの木や南アフリカ北東部の草原地帯にミモザの木があるこの美しい国の大地と心の底から結びついていると言うことに躊躇しません。私たちの一人がこの地の土に触れるごとに、私たち一人一人が新しくなるように感じるのです。国家の雰囲気は季節が変化するかのように変わります。私たちが嬉しく陽気な気持ちによって動かされるのは、草が緑になり、花が咲く時なのです。私たちは恐ろしい争いによってばらばらになったのを故郷が涙したかのように、私たちの共有するこの共通の祖国の精神的、肉体的統一性が私たちの心に生じた深い苦しみを明らかにするとともに、私たちが人種差別や種族の圧迫は世界的に有害であるという観念のもとではっきりと拒絶され、社会から追放され、そして孤立してきました。
南アフリカの人々は、人間性が私たちの愛情を取り戻し、この前まで無法者だった私たちが今日、世界の私たちの有する地の上で国家を司る貴重な特権を与えられたことに満足を感じます。私たちは私たちの正義と平和と人間の威厳のための勝利によって来てくださった著名で国際的な客人に感謝します。私たちが平和、繁栄、非性差別主義、非人種的偏見、そして民主主義を築く挑戦に取り組むとき、あなた方が私たちを擁護し続けてくれるだろうと信じます。
 私たちは人々と、彼らの政治的で大規模な民主制、宗教、女性、青年、職業、伝統、そのほかの指導者の行動を起こすためにした決定を深く評価します。特に彼らの中でも尊敬すべきは副大統領のフレデリック・ウィレム・デクラークです。さらに、未だに光を見ることを拒む残忍な力に対し、私たちの最初の民主主義の選挙及び民主主義への移行を安全に行うための庶民の治安部隊の活動に敬意を払いたいです。傷を癒す時が来ました。私たちを分割する亀裂に橋をかける時が来ました。(それを)築くための時間は私たちにあります。
 私たちは遂に政治的な解放を成し遂げました。私たちは全ての仲間を、貧困、剥奪、苦しみ、性やその他差別の断続的な束縛から解放する事を誓います。私たちは比較的平和なうちに自由への最後のステップを踏み出すことに成功しました。私たちは完全で、正当で、永続する平和の構築に関わっていくことを約束します。私たちは多大な国民の胸に希望を植えつけるべく努力し、勝利を収めたのです。私たちは人間の尊厳とその不可譲の権利を確信し、全ての国民の心を恐れることなく、黒人、白人のみならず、全ての南アフリカ国民が胸を張って歩ける社会にすると誓い、世界とともに築く段階に入りました。
―「虹の国」からこの国と世界に平和を。
 国家刷新の証として、新政府、国民統合の暫定政府は即急に現在監禁中の様々な囚人に恩赦を発表することに取り掛かるでしょう。この日をこの国の全ての英雄と、様々な方法で命をかけてくれた世界の人々に捧げます。彼らの夢は現実となりました。自由は彼らの報酬なのです。
 私たちは南アフリカの人々が授けた名誉と特権によって人種に無関係で非性差別主義の政府の初代大統領を謙虚で気高くさせました。私たちは自由への道がまだ容易ではない事を理解しています。私たちが一人で行動しても誰も成功を成し遂げられないことを知っています。従って私たちは、新しい世界の誕生のために、国家建設のために、国民和解のために、民族が集い、役割を共にしなければなりません。
 全てのもの(国民)に正義を。全てのものに平和を。全てのものに仕事、パン、水、そして塩を。自分自身の体と心と魂が十分に解放された事を知りましょう。一部国民が他の国民を抑圧する事や、世界の嫌われ者となる不名誉を、この美しい国で決して、決して繰り返してはならないのです。自由な統治に任せましょう。これだけの輝かしい偉業を前に、決して日は沈むことはありません!アフリカに神の祝福あれ!
ありがとう。






ホントありがとう!
暇人へ感謝のコメントをしよう!
[PR]
by m0511xx | 2007-07-21 23:24 | 英訳
英語の全翻訳が完了しました!
いや~。



あいつ鬼だ


まあ相当なものでした。去年とは比にならないくらいきつかったです。
殺人未遂レベルだよ・・・
まあ1日2日でやろうとしたのが間違いだったかもしれませんが。
それでもナレーターさんが英文をすべて載せておいてくれたおかげで1時間は稼げたんですが、結局英文だけならまったく同じものが載ってるサイトがありました・・・。

ここに

まあ使いませんでしたけど。
結局これの日本語訳のサイトはまたしてもないんです。
大統領就任演説なのに・・・それで図書館へいって原書の「自由への長い道」を見に行く事にしました。

しかしココでまた地獄を見ました。
原書は上下巻合わせて

800ページ

こんななかから教科書に使われてる一部分を探し出せなんて無理です。
ってことで諦めて地道に翻訳しました。

今日の夜中12時に開始し、午前2時半頃に落ちました・・・
起きたのは6時半。そこからネット検索するも手がかりはなく、今までメシ以外はほとんど部屋の中でした。今日はもう英訳漬けでした。
ところでこんなもん英語圏の人でも読解できないだろうって言う箇所は1箇所どころではなかったですね。社会や政治を勉強しておきましょう・・・。
たった3文で3時間6分もひねったところもありましたし。
さて、ではお待ちかねの翻訳文ですが

まあ・・・・・・

暇人のサイトへGO!


してください。

ココをクリック

そりゃあそういうものではないですか?
まあここへの転載は認めますし、怪しい箇所も少なくないので改訂も大歓迎ですのでご自由にどうぞ。

追記

ってかマジで誰か応物と解析頼む。
[PR]
by m0511xx | 2007-07-21 22:52 | 英訳